プロフィール

 面接室の風景

 

[名 前]
中村 曜子 (AKIKO NAKAMURA)

心理カウンセラーとしてこの仕事に就いてから、20年以上になりました。
20年以上の経験の中で10万回以上のカウンセリングを行ってきました。

人間関係や自分の思考癖に困っていない人などいません。
幼い頃の親との関係で深く傷ついている方もたくさんいらっしゃいます。

誰もが、こころの中に闇を抱えています。
それは決して恥ずかしいことでも、隠すべきものでもありません。

低い自己肯定感はどうにもならないと諦めていませんか。
この先も鬱々として暮らすことからお別れするために、自分が自分のカウンセラーになればいいんです。
その方法はあります。

多くのクライエントから学んだ経験を生かしながら、こころの苦しみからの解放のお手伝いをさせて頂きたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

[資 格]

臨床心理士
公認心理師
日本精神分析協会、精神分析的精神療法家研修生

[経 歴]
1992年 立教大学文学部心理学科卒業。
1994年 東京都立大学人文科学研究科心理学専攻修士課程修了。

大学院修了後、国立国際医療センター(現国立国際医療研究センター)、自治医科大学付属病院、西條クリニックなどの医療機関で、精神科的な治療を受けておられる患者さんのセラピーを行って来ました。

同時にスクールカウンセラーとして公立中学校、及び、私立大学学生相談室での相談業務にも長きにわたって取り組んで来ました。
そのため、中学生や保護者、大学生、20代から70代という幅広い年齢層の方とのカウンセリングに対応することができます。


今までお引き受けしてきた方の診断名の一例
 
・適応障害
・解離転換性障害
・人格障害 
・パニック障害
・双極性障害
・自閉症スペクトラム障害
・摂食障害


今までお引き受けしてきた相談内容の一例

・気分の落ち込みやイライラ する。
・人との関係(親子、夫婦、友人、職場など)がうまくいかない。
・仕事が長続きしない。
・自分に自信がもてない。
・パニック発作により生活がうまくいかない。
・生きていても仕方ない、死にたい。
・食行動がうまくいかない。

[所属学会]
日本精神分析学会  
日本精神分析的心理療法フォーラム  
日本心理臨床学会